REX-NETは文部科学省と地方自治体が共同で行っている「REXプログラム」への参加教員が中心となって組織するネットワークです。

PR掲示板

「PR掲示板」は、REX-NETのメンバーが、日ごろの実践事例を気軽に紹介する場として、設置されています。国際理解教育、国際交流を熱心に推進しているREX-NETメンバーですが、その実践を立派な「報告書」としてまとめる時間がとれないことが悩み……、そんな問題を解決してくれるのが、この「PR掲示板」です。

REX-NETメンバーのみなさん! 日記を書く、ブログを更新するような手軽さで、実践事例をどんどんPRしてください。写真も手軽に掲載できます。情熱をかけて取り組んでいる実践も、みなさんに見える形で報告しなければ、実践している事実さえ世間には伝わらないのです。それでは余りにもったいないではありませんか! 積極的なPRをお待ちしています。

REX-NETメンバーの日々の取り組みを、是非この掲示板でご覧いただきたいと思います。また、各種セミナー、講演会、研究会などのお知らせも、この場でご案内いたします。

書き込みには、「投稿用パスワード」が必要です。ご利用になりたい方は、こちらから取得手続きをお願いいたします。

記事の投稿・削除・検索はこちら

返信対象の記事

61 REX−NET事務局会議開催報告

  • 投稿者: 渡辺希(10期・アメリカ)
  • 日付: 2010年12月26日 23時16分

添付:61.png  25日(土)26日(日)の2日間に渡り、REXーNET事務局会議が開催されました。今年度の活動を振り返り、次年度の活動を考える、毎年恒例の重要会議です。
 今回は初の新潟県上越市での事務局会議、「直江津学びの交流館」会議室での開催でした。誰が名づけたか(・・・多分、室中さんだったはず・・・)通称「日本海ミーティング」は、24日夜からの「どか雪」で、その実「暴風雪体験ミーティング」となりました。電車の運行の乱れから、キーパーソンの谷井先生が不参加になってしまうなど残念なこともありましたが、中身の濃い、建設的な話し合いができました。参加者は、8期(横浜→アメリカ)の岸章浩先生、10期(大阪→イギリス)の平澤恵先生、10期(新潟→ロシア)の渡辺政寿先生、11期(富山→中国)の中野徹生先生、国際文化フォーラムの室中さん、10期(富山→アメリカ)の渡辺、の6名でした。中野徹生先生は、もともと英語科の先生ですが、「国際交流科」単独校という富山県立伏木高校で、英語、韓国語、中国語、の3言語を教えていらっしゃるということです。中野先生のお話には「すごい・・・」の一言で、数々の実践を行っている常連メンバーも大きな刺激を受け、話し合いも盛り上がりました。
 今年度の活動では、このホームページのリニューアルとブログの開設による、WEB上での情報発信面での大改革が大きいできごとであり、効果もあがったということがあげられ、現在目指している方向でより発展していけるように、総力を結集していこうということになりました。特に「人材バンク」はREX−NETの価値の実体を示すものであるので、登録者数を増やすことが最優先課題であること、そのためには、既会員であるREXのOB・OGメンバーからの協力が欠かせないことがあげられました。新体制、新しい取り組みについて、現メンバーにもっと知ってもらうことから始めるために、新ホームページ、ブログ、人材バンク登録のお願いなどを掲載したチラシのような紹介ツールを作成し、WEB上でのPRとともに、手渡し、個人メールなど、リアルコミュニケーションを通じたPRも行っていくことにしました。
 また、各地域でのREX−NETメンバーの集いを拡大し、エネルギーを授受できる時間の共有機会を増やして行きたいということや、REX−NETノベルティグッズの作成と活用についても意見が交換されました。他にも、参加された先生方の日常的な実践や、抱える課題やぶつかる壁、教育全体の問題点など、話は多方面にわたりましたが、どれも興味深く、日本の教育の将来を真剣に考えた議論が交わされました。
会議の後は、隣接のホテルで短い懇親会第一部を持ちましたが、そこでも国際交流活動についての話に花が咲きました。日帰りの岸先生をお見送りした後、その他のメンバーは日本海を目の前に望むホテルへと場所を変え、懇親会第二部開始。こちらが本当の目的という噂も・・・。(笑)米どころ越後のおいしい地酒、日本海の鮮魚、炊き立ての新米、そして最高の仲間との会食・・・最高でした。そしてつるつる美肌効果抜群の温泉で「じょんのび」(※このあたりの方言で、「ゆったり、のんびりすること」という意味です。)した後は、お部屋で懇親会第三部!地元のワインと日本酒を味わいながら、教育にかける熱い思い、国際交流への情熱を語り合い、深夜まで「REX−NET的心地よさ」を満喫しました。

返信フォーム

  • 項目名に * 印のついている項目は入力必須です。
  • 61番の記事に返信します。
*
*
*

削除フォーム

記事番号はカンマで区切って複数指定できます。

ページ移動

全件中、1件目から件目までを表示しています。

bbs/upload 1.7



活動内容 | 人材バンク | PR掲示板 | アーカイブ | FAQ | 入会案内
ホーム | LINKS | サイトマップ | 事務局のご案内 | 寄付について | お問い合わせ

国際教育活動ネットワーク REX-NET
Copyright © 2003-2010 REX-NET all rights reserved.